大江戸東京音頭@船橋アリーナ

三番瀬さんが参加しているイベント
Vol.12 小さなART CLLECTION 2015
主催:船橋市ダンススポーツ協会

があり、フィナーレは全員で大江戸東京音頭を踊るというので見てきました。
出場者はレクダンス、ジャスダンス、新体操の皆さんです。
会場からの参加もあり300人近い方が踊ってくださったのではないでしょうか。
急に決まったそうで、昨日、三番瀬の吉野さん、中村さんの指導で合同練習したそうです。

こういうグルーブの方の大江戸東京音頭を見せていただいたのは初めて、うれしいです。
イベントの企画・演出者:大溝道子さんも喜んでおられました。
ここから、また、広がるとことでしょう。
吉野さん、中村さん、お疲れさまでした。

杉並区立第七小学校での盆踊りで踊りました(2015/7/19)

永岡です。盆楽の皆さんがリードをとる、杉並区立第7小での盆踊りに参加しました。

7月18日(土)、19日(日)の両日開催で、私は19日だけ参加し、午後6時半から8時まで踊りました。
18日はあいにく小雨が降る中でしたが、大きな虹もかかり、きれいだったそうです。

以下の7曲を、2回ずつくりかえして踊りました。
——–
杉七音頭(すぎしちおんど)(かめはめ波でキメます)
炭坑節
東京音頭
大東京音頭
ズンパ音頭
バハマママ
大江戸東京音頭
——–

立派な櫓の中心では校長先生が太鼓を打ち、盆キッズのメンバーなどの踊れる子たちが櫓で手本を披露しました。
私は盆楽の皆さん、地域の踊りの方々と一緒に輪に入り、子供たちは見よう見まねで踊ってくれました。
卒業生と思われる中学生たちが曲にあわせて声をよく出してて、そのパワーに圧倒されました。

「杉七太鼓」の皆さんの打つ平置きの太鼓も、音楽によく合わせててよかったです。特に「バハマママ」はアレンジやバチさばきを工夫されていて素敵でした。
「東京音頭 平成版(大江戸東京音頭)も4回かかり、子供たちにはクルッと回ったりする派手な振りがウケたようです。

8月9日(日) 午後5時30分からの阿佐ヶ谷駅南での盆踊りでも盛り上がりましょう!(私は残念ながら参加できませんが。)
それではまた。